2017.03.22

バイエルンの19歳R・サンチェス、ポルトガル最優秀若手選手賞受賞

レナト・サンチェス
ポルトガル最優秀若手選手賞に輝いたレナト・サンチェス [写真]=TF-Images/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バイエルンに所属するポルトガル代表MFレナト・サンチェスが、同国の最優秀若手選手賞に輝いた。クラブの公式HPが伝えている。

 R・サンチェスは2016年のポルトガル最優秀若手選手賞を受賞。全体の46パーセントの票を集め、スポルティング所属の同国代表FWジェルソン・マルティンス(得票34パーセント)、ポルトの同国代表FWアンドレ・シウヴァ(同20パーセント)を抑えて受賞を果たした。

 20日にポルトガルのエストリルで行われた授賞式で、R・サンチェスは「彼らがいなければ、この賞をもらうことはなかった」とチームメイトへの感謝を述べ、「もっと多くの勝利を収めたい」と、さらなる活躍を誓った。

 R・サンチェスは1997年生まれの19歳。ベンフィカの下部組織出身で、昨年5月にバイエルンへの移籍が決まった。ユーロ2016に臨んだポルトガル代表メンバーにも選出され、史上初となる大会制覇に大きく貢献した。今シーズンはブンデスリーガ第25節終了時点で13試合に出場している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
チェルシー
21pt
トッテナム
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
バイエルン
16pt
ライプツィヒ
15pt
欧州順位をもっと見る
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る