2017.02.28

アーセナルとチェルシー、新星FWの争奪戦か…ナイジェリアの19歳に熱視線

オニェクル
複数クラブが関心を示していると報じられたFWオニェクル [写真]=Photonews via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルチェルシーなど複数クラブが、ベルギーのKASオイペンに所属するナイジェリア人FWヘンリー・オニェクルの獲得に関心を示しているようだ。イギリス紙『デイリーメール』が27日に報じている。

 オニェクルは1997年生まれの19歳。カタールのアスパイア・アカデミー出身で、今シーズンはKASオイペンで26試合出場12ゴールを記録している。同紙によると、今冬の移籍市場でセルティックが獲得へ動いたものの、移籍金100万ポンド(約1億4000万円)提示に対してKASオイペンが断りを入れたため、移籍は実現しなかったという。

 ベルギーで得点を量産し、複数クラブの注目を集めているオニェクル。移籍金は600万ポンド(約8億4000万円)に設定されていると見られ、セビージャやドルトムント、ボルシアMG、リールもスカウトを派遣して同選手のプレーをチェックした模様だ。まだ無名ではあるが、多くのクラブが熱視線を送る19歳。今後の動向に注目が集まる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る