2017.02.27

久保裕也、左足一閃でリーグ3試合ぶりゴール…ヘント加入後5戦3発

加入後3ゴール目をチームメイトと喜ぶFW久保 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ヘントに所属する日本代表FW久保裕也が26日に行われたジュピラー・プロ・リーグ第28節のムスクロン戦で移籍後3ゴール目を決めた。

 今冬にヘントに移籍した久保は、新天地デビューから2試合連続ゴール。1月29日に行われた前節クラブ・ブルージュ戦で移籍後初出場を果たすと、53分に直接FKを決めてさっそく初ゴールを記録。次節も2試合連続で先発出場すると、0-0で迎えた69分に自ら獲得したPKで相手GKの逆を突くゴール左に沈め、先制点を奪った。
 
 その後2試合は先発したもののゴールを挙げられていなかった久保だったが、今節3試合ぶりにゴールを奪った。左ウイングで先発した久保は1点リードで迎えた30分、エリア左手前で左サイドからのパスを受ける。ファーストタッチで相手DF2人を置き去りにしてエリア内に侵入すると、左足を振り抜いてゴール右下隅に突き刺した。

 ヘントはその後、追加点を奪って3-1で快勝。リーグ戦4試合ぶりの勝利を収めた。なお、久保は77分までプレーしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
86pt
リヴァプール
85pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る