2017.02.24

ミラン本田、アメリカ移籍合意目前? MLSシアトル加入と伊メディア

本田圭佑
シアトル・サウンダーズ移籍の可能性を報じられた本田圭佑 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ミランに所属する日本代表FW本田圭佑が、アメリカ・MLS(メジャーリーグ・サッカー)のシアトル・サウンダーズへ移籍する可能性が浮上した。イタリアメディア『tuttomercatoweb.com』が24日に報じている。

 報道によると、本田のシアトル・サウンダーズ移籍は数時間以内に決定する可能性があるという。同記事はイタリア時間の6時45分(日本時間24日の14時45分)に掲載されている。

 本田は今シーズン、出場機会に恵まれていない。セリエA第25節終了時点で5試合出場(先発は1試合のみ)にとどまっている。今年1月の移籍市場でもミラン退団の可能性を報じられ、トルコのフェネルバフチェやイングランドのワトフォード、MLSのクラブが新天地候補として取り沙汰されてきたが、最終的には残留で決着した。

 ヨーロッパの移籍市場は終幕となったが、MLSの移籍期間は2月14日から5月8日までに設定されている。本田がアメリカに新天地を求めることになるのか、今後の動向に注目が集まる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る