2017.02.16

ガーナ代表ギャン、UAEで思わぬ洗礼? 髪型が奇抜すぎると協会から警告

アル・アハリへレンタル移籍で加入中のガーナ代表FWギャン [写真]=Icon Sport via Getty Images
「フットボール」と「メディア」ふたつの要素を併せ持つプロフェッショナル集団を目指し集まったグループ。

 中国スーパーリーグの上海上港からUAE(アラブ首長国連邦)のアル・アハリにローン移籍中のガーナ代表FWアサモア・ギャンが、ヘアスタイルが奇抜すぎるとUAEサッカー協会から警告されていたことが分かった。イギリスメディア『BBC』が伝えている。

 イスラム教国であるUAEでは宗教上の理由から剃り込みで文字などを描くヘアスタイルが禁止されていて、試合前には主審が各選手のヘアスタイルをチェックすることになっている。

 ギャンは現在、側頭部にアルファベットの『W』のような文字を剃り込んでいて、これが問題となっている。UAEサッカー協会はギャンに対してイスラム教の戒律に抵触しない別の髪型に変えるよう警告。ギャンがこれに従わない場合は、罰金や出場停止などの処分を検討しているという。

 ヨーロッパのクラブチームで実績を残し、長年エースストライカーとしてガーナ代表を牽引してきたギャンだが、ピッチ外の思わぬところで異国の洗礼を受けているようだ。

(記事/Footmedia)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
53pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る