FOLLOW US

サッカークラブの公式サイト、最多アクセスを誇るのは? トップ20が判明

公式サイトのアクセス数で首位のマンU(上)と2位のアーセナル(下) [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 公式サイトへのアクセス数が世界で最も多いサッカークラブは、マンチェスター・Uであることがわかった。UEFA(欧州サッカー連盟)が12日に発表した「クラブ財政評価レポート第8版」を元に、大手メディア『スカイスポーツ』がランキング形式で紹介している。

 UEFAは同レポートのなかで、2016年1月から6月における各クラブ公式サイトの月間平均アクセス数を発表。それによると、約860万アクセスを記録したマンチェスター・Uが、約850万アクセスのアーセナルを僅差でかわして1位に輝いた。なお、3位には約770万アクセスのリヴァプールがランクイン。トップ3をプレミアリーグ勢が独占した。

 続く4位と5位には、レアル・マドリード(約720万アクセス)とバルセロナ(約630万アクセス)のリーガ・エスパニョーラ勢がランクイン。また、6位フェネルバフチェ(約330万アクセス)から10位ドルトムント(約290万アクセス)まで、欧州クラブがトップ10を占めた。

 一方、欧州勢以外では、エジプトのアル・アハリ(約260万アクセス)が11位に入ったほか、ブラジルのサンパウロ(約180万アクセス)が14位タイに入った。しかし、トップ20のうち、欧州勢以外は上記2クラブのみだった。

 各クラブ公式サイトの月間平均アクセス数トップ20(2016年1月から6月)は以下のとおり。

▼1位(約860万)
マンチェスター・U(イングランド)

▼2位(約850万)
アーセナル(イングランド)

▼3位(約770万)
リヴァプール(イングランド)

▼4位(約720万)
レアル・マドリード(スペイン)

▼5位(約630万)
バルセロナ(スペイン)

▼6位(約330万)
フェネルバフチェ(トルコ)

▼7位(約320万)
チェルシー(イングランド)

▼8位(約310万)
ディナモ・キエフ(ウクライナ)

▼9位(約290万)
バイエルン(ドイツ)

▼10位(約270万)
ドルトムント(ドイツ)

▼11位(約260万)
アル・アハリ(エジプト)、パリ・サンジェルマン(フランス)

▼13位(約190万)
レスター(イングランド)

▼14位(約180万)
トッテナム(イングランド)、マルセイユ(フランス)、サンパウロ(ブラジル)

▼17位(約170万)
マンチェスター・C(イングランド)

▼18位(約160万)
ゼニト(ロシア)、ガラタサライ(トルコ)

▼20位(約150万)
ユヴェントス(イタリア)

(記事/Footmedia)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA