2017.01.17

イタリアの新星べロッティに中国移籍の可能性? 天津権健が120億円用意か

べロッティ
中国からの関心が報じられたトリノFWべロッティ [写真]=Getty Images
全てのフットボールラバーに捧ぐWebマガジン

 トリノに所属するイタリア代表FWアンドレア・べロッティに対し、中国スーパーリーグの天津権健が関心を寄せているようだ。14日、イタリア紙『トゥットスポルト』が報じた。

 設定されている移籍金は1億ユーロ(約121億4000万円)で、記事によれば天津権健側からの給与の提示は年間1500万ユーロ(約18億2000万円)であるとのこと。

 ベロッティは1993年生まれの23歳で、2015年にパレルモからトリノへと移籍。今シーズン、ストライカーとして大ブレイクを果たした選手だ。

 イタリア代表でもここまで5試合で3ゴールと活躍しており、セリエAで最も注目を集める選手の一人である。

 彼に対してはチェルシーやアーセナル(アーセン・ヴェンゲル監督は「ニセニュース」と発言して否定したが)などが関心を寄せていると言われているが、中国からもビッグオファーが舞い込んできたようだ。

 天津権健は元イタリア代表DFファビオ・カンナヴァーロ氏が監督を務めており、セリエAとのコネクションは太いと考えられている。

 狙っていたクロアチア代表FWニコラ・カリニッチの獲得には、フィオレンティーナの抵抗もあって失敗しつつあると言われる天津権健。その代わりにベロッティとなれば、むしろそれ以上の補強になるはずだ。

 もしも23歳という若さのベロッティが中国へ行く決断をすれば、世界に大きな驚きを与えることになるだろう。

(記事提供:Qoly)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る