2016.12.31

広島がFW工藤壮人を完全移籍で獲得! MLS挑戦から1年でJ復帰

工藤壮人
広島への移籍が決まったFW工藤壮人 [写真]=Icon Sportswire via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 サンフレッチェ広島は31日、MLS(メジャーリーグサッカー)のバンクーバー・ホワイトキャップス(カナダ)に所属するFW工藤壮人が完全移籍で加入することが決定したと発表した。

 現在26歳の工藤は柏レイソルのユース出身で、2009年に同クラブでプロデビュー。それから7年間でJ1通算162試合出場56得点を記録し、昨シーズン終了後にバンクーバー・ホワイトキャップスへ移籍した。

 MLSの舞台では5月9日に移籍後初ゴールを挙げたが、直後の同11日にあごを骨折する重傷を負い、約2カ月間戦列を離れるなど苦しい時期も経験。最終的には17試合に出場して2ゴールを記録した。

 広島への移籍が決まり、Jリーグ復帰を果たすこととなった工藤は、「ここ数年、毎年優勝争いをしているサンフレッチェの一員になれることをうれしく思っています。広島の勝利のために全力を尽くしますので、応援よろしくお願いします」とタイトル獲得への意気込みを述べている。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
40pt
Jリーグ順位をもっと見る