2016.12.27

カンナヴァーロ監督が狙う…フィオレンティーナFWカリニッチ、中国移籍か

カリニッチ
中国への移籍が噂されるフィオレンティーナのカリニッチ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 中国スーパーリーグに来年昇格する天津権健が、フィオレンティーナに所属するクロアチア代表FWニコラ・カリニッチの獲得を狙っている。26日付けのイタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じた。

 同紙によれば、元イタリア代表DFファビオ・カンナヴァーロ監督が指揮を執る天津権健が、カリニッチの獲得へ向けてオファーを準備しているという。同選手の契約解除金は5000万ユーロ(約61億円)と見られている。

 天津権健はすでにカリニッチとは大筋で合意していると見られているが、フィオレンティーナが1度目のオファーを拒否したようだ。しかし天津権健側もまだ諦めてはおらず、再オファー提示を検討している。

 現在28歳のカリニッチは、昨夏にウクライナのドニプロから加入すると、移籍初年にセリエAで12ゴールをマーク。今シーズンも第9節カリアリ戦でハットトリックを達成するなどリーグ戦で8得点を記録している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る