FOLLOW US

イブラ、自身の巨大像とのツーショットをSNSに投稿…母国にて建設中

イブラヒモヴィッチが自身の巨大像とのツーショットをSNSに投稿した [写真]=AMA/Getty Images

 マンチェスター・Uの元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチが、自身の巨大像とのツーショットを公式インスタグラムに投稿している。

When you come to New York you have the Statue of Liberty, when you come to Sweden you have the Statue of Zlatan #comingsoon

A photo posted by IAmZlatan (@iamzlatanibrahimovic) on

 イギリス紙『デイリーメール』によると、高さ2.7メートルにも及ぶこの巨大像は、スウェーデンサッカー協会(SvFF)が10年連続11度目のゴールデン・ボール賞(年間最優秀選手賞)に輝いたイブラヒモヴィッチの栄誉を称え、同協会が建設しているもの。ストックホルムにあるスウェーデン代表チームのスタジアム、フレンズ・アレーナの外に立てられることになっている。

 イブラヒモヴィッチは自身の公式インスタグラムに「あなたがニューヨークに来れば、自由の女神像を見る。そしてあなたがスウェーデンに来れば、ズラタンの像を見る」と写真とともに投稿。スウェーデンの英雄は、さぞかしご満悦のようだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA