2016.12.03

プスカシュ賞候補3ゴール発表…超絶FKとボレー弾、女子の左足シュートを選出

マルローニのノミネートゴールシーン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 FIFA(国際サッカー連盟)は2日、年間表彰式「ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ2016」における最優秀ゴール賞のFIFAプスカシュ賞最終候補3ゴールを発表した。

 最終候補には11月21日に発表されていた候補10ゴールの中から、ペナン(マレーシア・スーパーリーグ)に所属するMFモハマド・ファイズ・スブリ、コリンチャンスに所属するブラジル人MFマルローニ、サンディエゴFC(べネスエラ女子リーグ)に所属するU-17ベネズエラ女子代表MFダニウスカ・ロドリゲスの得点が選ばれた。

 スブリの得点は、今年2月16日にパハンとのリーグ戦で決めたFK。左サイドから右足で放たれたシュートは、右方向へ鋭く軌道を変え、ゴール右上へ吸い込まれた。

 マルローニのノミネートゴールは、今年4月21日のコブレサル戦での得点。同選手は右サイドから上がったクロスを胸でコントロールすると、ボールの落ち際をボレーでミートし、ゴール右下へ突き刺した。

 また、U-17スダメリカーノ・フェメニーノ(南米U-17女子選手権)で記録したD・ロドリゲスの得点も選出。同ゴールは個人技を見せたD・ロドリゲスがDF2名をふりきり、左足でゴール右上へ蹴りこんだものだった。

 ノミネートされた全ゴールは『FIFA.com』で視聴及び投票が可能。2017年1月9日にスイス・チューリヒで開催される表彰式にて受賞者が発表される。

「ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ2016」のFIFAプスカシュ賞候補3ゴールは以下のとおり。

■モハマド・ファイズ・スブリ(ペナン)
2016年2月16日 パハン戦

■マルローニ(コリンチャンス)
2016年4月21日 コブレサル戦

■ダニウスカ・ロドリゲス(U-17ベネズエラ女子代表)
2016年3月14日 U-17コロンビア女子代表戦

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
52pt
マンチェスター・U
41pt
チェルシー
38pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
41pt
シャルケ
30pt
ドルトムント
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
42pt
アトレティコ・マドリード
36pt
バレンシア
34pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
42pt
ユヴェントス
41pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る