2016.12.02

FIFA男子最優秀選手の最終候補発表…C・ロナ、グリーズマン、メッシをノミネート

グリーズマン クリスティアーノ・ロナウド メッシ
最終候補に選ばれた3名。左からグリーズマン、C・ロナウド、メッシ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 FIFA(国際サッカー連盟)は2日、年間表彰式「ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ2016」における男子最優秀選手賞の候補者3名を発表した。

 最終候補の3名は、レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド、アトレティコ・マドリードのフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマン、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ。C・ロナウドはレアル・マドリードで2015-16シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)優勝、ポルトガル代表でユーロ2016を制した。グリーズマンはアトレティコ・マドリードでCL準優勝、フランス代表でユーロ2016準優勝と、どちらの大会でもC・ロナウド擁するチームに敗れた。また、メッシはアルゼンチン代表でコパ・アメリカ センテナリオ USA 2016のファイナルまで進んだものの、決勝でチリ代表に敗れて一度は代表引退を発表していた。

 これまでの“FIFAバロンドール”(年間最優秀選手賞)がフランスのサッカー専門誌『フランス・フットボール』との契約満了で終了したため、FIFAは今年度から「ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ」を新設。男女の最優秀選手賞と監督賞は、各国代表の監督とキャプテン、全世界200以上のメディアによる投票に加え、新たにファンのオンライン投票も反映される。

 表彰式は2017年1月9日にスイス・チューリヒで開催される。

「ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ2016」の男子最優秀選手賞候補3名は以下のとおり。

クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード/ポルトガル代表)
アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリード/フランス代表)
リオネル・メッシ(バルセロナ/アルゼンチン代表)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
52pt
マンチェスター・U
41pt
チェルシー
38pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
41pt
シャルケ
30pt
ドルトムント
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
42pt
アトレティコ・マドリード
36pt
バレンシア
34pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
42pt
ユヴェントス
41pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る