2016.12.01

南野が公式戦10試合ぶり5ゴール目 途中出場で追加点、チームは3位浮上

南野拓実
リーグ戦4点目を決めた南野拓実(写真は9月) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ザルツブルグに所属するFW南野拓実が、11月30日に行われたオーストリア・ブンデスリーガ第17節オーストリア・ウィーン戦で今シーズン公式戦5ゴール目を決めた。

 南野はオーストリア・ウィーン戦でベンチスタート。ザルツブルグ2点リードの66分に途中出場すると、86分にはゴール前の混戦から左足で押し込み、ダメ押しとなるチームの3点目を決めた。試合は3-1でザルツブルグが勝利を収め、リーグ3位に浮上している。

 今シーズン、なかなか先発出場の機会を得られず、10月26日のオーストリア・カップFACウィーン戦を最後にスタメンから外れている南野。オーストリア・ウィーン戦でのゴールが公式戦10試合ぶり、リーグ戦4得点目となった。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る