2016.11.30

悲しみに暮れるサッカー界…決勝の対戦相手もシャペコエンセに哀悼の意

墜落現場
シャペコエンセの選手たちを襲った悲劇に、サッカー界は悲しみに暮れている [写真]=LatinContent/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 シャペコエンセ(ブラジル)の選手たちを乗せた飛行機が墜落した事故を受けて、コパ・スダメリカーナ決勝ファーストレグで対戦する予定だったアトレティコ・ナシオナル(コロンビア)がシャペコエンセに同大会の優勝を譲る意向を示した。スペイン紙『マルカ』が報じている。

 事故から一夜が明け、アトレティコ・ナシオナル所属のDFジルベルト・ガルシアは「我々はシャペコエンセがチャンピオンになることを望んでいる。これは我々とサッカー界の総意であり、南米サッカー連盟がこの申し出を受け入れてくれることを願っている」とコメント。南米サッカー連盟に不戦敗を申し出たことを明らかにした。さらに亡くなった選手たちの遺族のために賞金も譲る意向だという。

 またアトレティコ・ナシオナルは、サポーターたちに当初の試合開始予定時刻に合わせてスタジアムに集まり、白い服を身にまとってキャンドルに火を灯すよう呼び掛けている。

 29日にシャペコエンセを突然襲った悲劇。亡くなった選手の中には、元川崎フロンターレのMFアルトゥール・マイアや元ジェフユナイテッド千葉のFWケンペスといった、日本でもプレーした選手たちが含まれているとみられる。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
29pt
ミラン
29pt
欧州順位をもっと見る