2016.11.17

元ルーマニア代表DFプロダン氏、心臓発作で急死 アトレティコなどでプレー

ダニエル・プロダン
訃報が伝えられた元ルーマニア代表DFダニエル・プロダン氏 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 元ルーマニア代表DFのダニエル・プロダン氏が心臓発作のため亡くなった。17日付のスペイン紙『マルカ』など複数メディアが伝えている。

 同紙によるとプロダン氏は、16日に心臓発作で急死。44歳だった。

 現役時代にはステアウア・ブカレストで活躍したプロダン氏。1997年1月から1998年6月までの1シーズン半はアトレティコ・マドリードにも在籍した。また、ルーマニア代表として54試合に出場した同選手は、1994年のアメリカ・ワールドカップ、ユーロ1996でもプレーしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る