2016.11.14

負傷中のサンチェス、チリ代表の練習に復帰…ウルグアイ戦出場に照準か

サンチェス
チリ代表の練習に復帰したFWサンチェス [写真]=LatinContent/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルに所属するFWアレクシス・サンチェスが、チリ代表の練習に復帰したようだ。13日付のイギリス紙『デイリーミラー』が報じている。

 チリサッカー連盟(FFC)は8日、サンチェスが「軽い筋肉系の負傷」を抱えていると発表。10日に敵地で行われた2018 FIFAワールドカップ ロシア 南米予選コロンビア戦は欠場し、チリのサンティアゴに残って治療を続けていた。

 同紙によると、サンチェスは13日に右足に大きな包帯を巻きながらトレーニングを再開した模様。15日に行われるウルグアイ代表の出場に照準を合わせているようだ。

 チリ代表は敵地でのコロンビア戦で引き分け、W杯南米予選第11節を終えて勝ち点17の5位。次節、15日に同予選2位のウルグアイをホームに迎える。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る