2016.11.14

ナイジェリアが快勝 コートジボワールやガボンはドロー/アフリカ予選第2節

コートジボワールとモロッコの一戦はスコアレスドローとなった [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 2018 FIFAワールドカップ ロシア アフリカ予選第2節の10試合が11日から13日にかけて各地で開催された。

 同予選は20カ国を5グループに分けて開催。試合はホーム・アンド・アウェー方式で全6試合行う。各組4カ国中上位1カ国のみが2018 FIFAワールドカップ ロシアへの出場権を手にする。

 グループBではナイジェリアがアルジェリアをホームに迎えて対戦。試合はMFヴィクター・モーゼス(チェルシー)が2ゴールを奪ったナイジェリアが勝利を収め、連勝スタートとなった。MFリヤド・マフレズ(レスター)やFWイスラム・スリマニ(レスター)を擁するアルジェリアだが、予選2試合で勝利がない状況となっている。

 グループCのコートジボワールは敵地でモロッコと対戦し、スコアレスドロー。同グループもう一つのカードでは、FWピエール・エメリク・オーバメヤン(ドルトムント)が得点を挙げられず、ガボンも引き分けに終わった。

 また、グループEではエジプトがMFモハメド・サラー(ローマ)の得点などで、ライバルのガーナに完封勝利。コンゴ共和国に勝利したウガンダが、そのエジプトを追走している。

コンゴ共和国を下したウガンダ [写真]=Getty Images

コンゴ共和国を下したウガンダ [写真]=Getty Images

 第3節は来年8月に開催され、最終節は同11月に行う予定だ。

■2018 FIFAワールドカップ ロシア アフリカ予選第2節結果
▼グループA
リビア 0-1 チュニジア
ギニア 1-2 コンゴ民主共和国

▼グループB
カメルーン 1-1 ザンビア
ナイジェリア 3-1 アルジェリア

▼グループC
マリ 0-0 ガボン
モロッコ 0-0 コートジボワール

▼グループD
南アフリカ 2-1 セネガル
カーボベルデ 0-2 ブルキナファソ

▼グループE
ウガンダ 1-0 コンゴ共和国
エジプト 2-0 ガーナ

■2018 FIFAワールドカップ ロシア アフリカ予選順位
▼グループA
1位 コンゴ民主共和国(勝ち点6/得失点差5)
2位 チュニジア(勝ち点6/得失点差3)
3位 ギニア(勝ち点0/得失点差-3)
4位 リビア(勝ち点0/得失点差-5)

▼グループB
1位 ナイジェリア(勝ち点6/得失点差3)
2位 カメルーン(勝ち点2/得失点差0)
3位 ザンビア(勝ち点1/得失点差-1)
4位 アルジェリア(勝ち点1/得失点差-2)

▼グループC
1位 コートジボワール(勝ち点4/得失点差2)
2位 ガボン(勝ち点2/得失点差0)
2位 モロッコ(勝ち点2/得失点差0)
4位 マリ(勝ち点1/得失点差-2)

▼グループD
1位 ブルキナファソ(勝ち点4/得失点差2)
2位 南アフリカ(勝ち点4/得失点差1)
3位 セネガル(勝ち点3/得失点差1)
4位 カーボベルデ(勝ち点0/得失点差-4)

▼グループE
1位 エジプト(勝ち点6/得失点差3)
2位 ウガンダ(勝ち点4/得失点差1)
3位 ガーナ(勝ち点1/得失点差-2)
4位 コンゴ共和国(勝ち点0/得失点差-2)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
レヴァークーゼン
31pt
ライプツィヒ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る