2016.11.12

インドで3万人を超えるサポーターがジダン監督のお面着用へ…その理由とは?

現在はレアルで指揮をとるジダン監督(左)と、インドで指導者となったマテラッツィ氏(右) [写真]=Getty Images, Inter via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 インド・スーパーリーグに所属するカララ・ブラスターズのサポーターが、現在レアル・マドリードで指揮官を務めるジネディーヌ・ジダン氏のお面を着用して試合を観戦するようだ。11日付けのスペイン紙『マルカ』が報じている。

 同クラブのサポーターは12日に行われるリーグ戦で、ジダン氏のお面を付ける予定だという。これが実行されれば約3万5000人のサポーターが同じ“顔”で観戦することになり、異様な光景となるだろう。しかしなぜ、インドでこの様なパフォーマンスが行われるのだろうか。

 実は、この日の対戦相手であるチェンナイインを率いているのは、元イタリア代表DFでインテルなどで活躍したマルコ・マテラッツィ氏。同氏は2006年のドイツ・ワールドカップ決勝戦で当時フランス代表だったジダン氏に対して挑発的な発言を行い、直後にジダン氏から頭突きを受けた経緯がある。

 カララ・ブラスターズのサポーターは、因縁の相手であるジダン氏のお面を着用することで、マテラッツィ監督にプレッシャーを与えるつもりだという。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る