2016.11.09

フェライニ、ふくらはぎ負傷でベルギー代表を離脱…アーセナル戦に照準か

スウォンジー戦でふくらはぎ負傷したMFフェライニ [写真]=Man Utd via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uに所属するMFマルアン・フェライニが、ベルギー代表から離脱したようだ。8日付のイギリス紙『デイリーミラー』が伝えている。

 フェライニは、2018 FIFAワールドカップ ロシア 欧州予選に臨むベルギー代表に選出。同紙によると、検査の結果ふくらはぎに負傷が見られたため、マンチェスターへ戻ることになったようだ。

 フェライニは6日に行われたプレミアリーグ第11節スウォンジー戦に先発出場。フル出場を果たしたが、同試合で負傷していたという。しかしながら、同選手のケガは軽傷と見られており、19日に行われる第12節アーセナル戦には間に合う見込みとなっている。

 ベルギー代表はW杯欧州予選でグループHに入っており、現在3連勝で首位に立っている。次戦は13日、エストニア代表とホームで対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る