2016.11.08

チェコ代表MFロシツキー、復帰の見通し立たず…来年春頃まで離脱か

ロシツキー
ケガで戦列を離れているロシツキー(写真は6月) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェコ1部リーグのスパルタ・プラハに所属するチェコ代表MFトマーシュ・ロシツキーがケガから復帰するのは、2017年春頃になりそうだ。アメリカ紙『USA TODAY』が7日付で伝えている。

 昨シーズン限りで10年間在籍したアーセナルを退団し、古巣スパルタ・プラハに15年ぶりに復帰した36歳のロシツキー。しかし、スパルタ・プラハのコーチを務めるデビッド・ホルーベック氏は、負傷中のロシツキーが復帰する見通しが立っていないことを明らかにした。

 ロシツキーは9月10日に行われたムラダー・ボレスラフ戦で途中出場し、18分間プレーしたものの、それ以降ベンチ入りもできない状態が続いている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る