2016.11.02

FIFAが全8部門の年間表彰式を新設 最優秀選手賞などでファン投票反映

サッカー総合情報サイト

 FIFA(国際サッカー連盟)は10月31日、年間表彰式「ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ」を新設し、来年1月9日にスイス・チューリヒで2016年度の表彰式を開催すると発表した。

 FIFAは、フランスのサッカー専門誌『フランス・フットボール』とのパートナーシップにより、2010年から “FIFAバロンドール”(年間最優秀選手賞)を発表してきたが、2015年度をもって契約が満了したため、新たに独自の年間表彰式を設立した。

「ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ」は、計8部門の賞で構成され、男女の年間最優秀選手賞と監督賞、プスカシュ賞(年間ベストゴール)、フェアプレー賞、ファン賞、FIFProワールド11が選出される。

 なお、男女の最優秀選手賞と監督賞は、各国代表の監督とキャプテン、全世界200以上のメディアによる投票に加え、ファンのオンライン投票も反映される。11月1日〜4日にかけて、それぞれ10名の候補者が発表されたのち、同4日〜22日にかけて投票が行われ、最終候補3名は12月2日に発表される。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ドルトムント
10pt
アウクスブルク
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
10pt
バレンシア
9pt
欧州順位をもっと見る
インテル
13pt
ナポリ
12pt
ユヴェントス
12pt
欧州順位をもっと見る