2016.09.26

韓国がW杯最終予選に23名招集、Jリーグからは3選手 カタール、イランと対戦

10月のW杯最終予選2試合に臨む韓国代表が発表された(写真は第2戦・シリア戦) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 韓国サッカー協会(KFA)は26日、10月に行われる2018 FIFAワールドカップ ロシア アジア最終予選2試合に臨む同国代表メンバー23名を発表した。

 今回のメンバーにはJリーグから3選手が選出。GKキム・ジンヒョン(セレッソ大阪)とGKキム・スンギュ(ヴィッセル神戸)、DFオ・ジェソク(ガンバ大阪)が名を連ねた。また、MFキ・ソンヨン(スウォンジー)やMFソン・フンミン(トッテナム)、MFク・ジャチョル(アウクスブルク)らも招集されている。

 韓国代表はアジア最終予選でグループAに入り、9月1日の第1戦では中国代表に3-2と競り勝った。続く6日の第2戦ではシリア代表と敵地でスコアレスドローに終わり、1勝1分けで3位となっている。

 10月の国際Aマッチウイークでは、6日の第3戦でカタール代表とホームで、11日の第4戦ではイラン代表とアウェーで対戦する。

▼GK
キム・ジンヒョン(セレッソ大阪/日本)
キム・スンギュ(ヴィッセル神戸/日本)
クォン・スンテ(全北現代モータース)

▼DF
イ・ヨン(蔚山現代)
ジョン・ドンホ(蔚山現代)
ホン・チョル(水原三星ブルーウイングス)
カク・テヒ(FCソウル)
キム・ギヒ(上海申花/中国)
チャン・ヒョンス(広州富力/中国)
ホン・ジョンホ(江蘇蘇寧/中国)
オ・ジェソク(ガンバ大阪/日本)

▼MF
キム・ボギョン(全北現代モータース)
イ・ジェソン(全北現代モータース)
チョン・ウヨン(重慶力帆/中国)
ハン・グギョン(アル・ガラファ/カタール)
ナム・テヒ(レフウィヤ/カタール)
キ・ソンヨン(スウォンジー/イングランド)
イ・チョンヨン(クリスタル・パレス/イングランド)
ソン・フンミン(トッテナム/イングランド)
チ・ドンウォン(アウクスブルク/ドイツ)
ク・ジャチョル(アウクスブルク/ドイツ)

▼FW
ソク・ヒョンジュン(トラブゾンスポル/トルコ)
イ・ドングク(全北現代モータース)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
32pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
27pt
シャルケ
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る