2016.09.01

インレルがベシクタシュへ完全移籍 昨季のレスターでリーグ出場5試合

インレル
レスターでは納得のいく結果を残せなかったインレル [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ベシクタシュは31日、日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターからスイス代表MFギョクハン・インレルを獲得したと発表した。契約期間は1年間の延長オプション付きの2年間となっている。

 現在32歳のインレルは、昨夏にナポリからレスターへ3年契約で加入。元アルゼンチン代表MFエステバン・カンビアッソの後釜として期待が寄せられたが、クラウディオ・ラニエリ監督からの信頼を得ることができなかった。結局、チームがクラブ史上初のプレミアリーグ制覇を経験した一方で、自身のリーグ戦出場はわずか5試合にとどまった。

 インレルの退団に際し、所属元のレスターは、「彼は人気があり、メンバーの一員としてハードワークしてくれた。彼の貢献に感謝するとともに、彼の将来がベストなものになることを願っている」とメッセージを記した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る