2016.09.01

元オランダ代表MFデ・ヨング、7カ月で米から欧州復帰 ガラタサライへ

ナイジェル・デ・ヨング
イスタンブールの空港に到着し、サポーターから歓迎されるデ・ヨング [写真]=Anadolu Agency/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ガラタサライは31日、ロサンゼルス・ギャラクシーから元オランダ代表MFナイジェル・デ・ヨングを獲得したと発表した。2018年6月までの2年契約となる。

 アヤックスの下部組織出身で、現在31歳のデ・ヨングはハンブルガーSV、マンチェスター・C、ミランと各国名門クラブを渡り歩き、2016年2月にロサンゼルス・ギャラクシーへ移籍していたが、約7カ月での欧州復帰となった。

 ガラタサライには同じく元オランダ代表のMFウェズレイ・スナイデルが所属しており、クラブチームでは2006年1月にデ・ヨングがアヤックスからハンブルガーSVへ移籍して以来となるコンビ再結成となる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る