2016.08.22

韓国、W杯アジア最終予選メンバーを発表 JからはGKとDFで5名が選出

2018 FIFAワールドカップロシア アジア2次予選を戦う韓国代表 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 韓国サッカー協会(KFA)は22日、2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選に臨む同国代表メンバー21名を発表した。

 今回のメンバーにはJリーグから5選手が選出。GKの3名は全員日本でプレーしており、川崎フロンターレ所属のGKチョン・ソンリョンセレッソ大阪所属のGKキム・ジンヒョンヴィッセル神戸所属のGKキム・スンギュが選出された。また、最終ラインの選手として、ガンバ大阪所属のDFオ・ジェソクと、サガン鳥栖所属のDFキム・ミンヒョクがメンバー入りを果たしている。

 日本代表とは異なるグループAに入った韓国代表は、9月1日にホームで中国代表と、6日にレバノンでシリア代表と対戦する。

 発表されたメンバー21名は以下のとおり。

▼GK
チョン・ソンリョン川崎フロンターレ/日本)
キム・ジンヒョンセレッソ大阪/日本)
キム・スンギュヴィッセル神戸/日本)

▼DF
キム・ギヒ(上海申花/中国)
キム・ヨングォン(広州恒大/中国)
ホン・ジョンホ(江蘇蘇寧/中国)
チャン・ヒョンス(広州富力/中国)
イ・ヨン(尚州尚武)
オ・ジェソクガンバ大阪/日本)
キム・ミンヒョクサガン鳥栖/日本)

▼MF
ハン・グギョン(アル・ガラファ/カタール)
キ・ソンヨン(スウォンジー/イングランド)
チョン・ウヨン(重慶力帆/中国)
イ・チョンヨン(クリスタル・パレス/イングランド)
クォン・チャンフン(水原三星)
ク・ジャチョル(アウクスブルク/ドイツ)
ソン・フンミン(トッテナム/イングランド)
イ・ジェソン(全北現代)
チ・ドンウォン(アウクスブルク/ドイツ)

▼FW
ソク・ヒョンジュン(トラブゾンスポル/トルコ)
ファン・ヒチャン(ザルツブルク/オーストリア)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング