2016.08.21

C・ロナが“世界最速の男”ボルトを祝福「3つの金メダルおめでとう」

マンチェスター・U時代に交流があったC・ロナウド(左)とボルト氏(右) [写真]=Manchester United via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、リオデジャネイロ・オリンピックで3冠を達成した、“世界最速の男”と称されるウサイン・ボルト氏に称賛の言葉を送った。

 ボルト氏は19日、陸上男子400メートルリレーにジャマイカのアンカーとして登場し、銀メダルに輝いた日本を振りきって1位でゴール。これでリオ五輪での3つ目の金メダルとなり、100メートル、200メートルと合わせて3大会連続の3冠を達成した。

 マンチェスター・Uの大ファンとして知られる同氏は、以前から同クラブへの加入や母国ジャマイカ代表としてのプレーをほのめかす発言をしており、サッカー界へ強い関心があることを明かしてきた。かつて同クラブでプレーしたC・ロナウドについても「彼は世界最高だよ」と語った過去があり、2009年にはマンチェスター・Uの練習場に訪れて対面したこともある。

 C・ロナウドは21日、自身の公式ツイッターでボルト氏への称賛の言葉を投稿。「僕の友であるウサイン・ボルト、3つの金メダルおめでとう」と、3つの金メダルを首から下げたボルト氏の写真とともに功績を称えた。

 なお、現在負傷中のC・ロナウドは21日に行われるリーガ・エスパニョーラ開幕節のレアル・ソシエダ戦には欠場することが濃厚。27日にホームで行われる第2節セルタ戦で復帰する予定となっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ブレーメン
17pt
バイエルン
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る