FOLLOW US

リヴァプールMFルーカスがガラタサライへ…ローン移籍でクラブ間合意か

リヴァプールのMFルーカスが、ガラタサライに加入する可能性が浮上した [写真]=Jean Catuffe/Getty Images

 リヴァプールに所属するブラジル人MFルーカス・レイヴァが、ガラタサライへローン移籍することでクラブ合意に達したようだ。15日付のイギリス紙『エクスプレス』が報じている。

 同紙によれば、ルーカスは1年間のレンタルでガラタサライに加入する模様。すでにクラブ間での交渉はまとまっており、ガラタサライが80万ポンド(約1億1000万円)をリヴァプールに支払うという。ただし、同選手の年俸300万ポンド(約4億2000万円)がガラタサライ側にとってネックになることも予想されており、これがまとまった後に正式発表となる見込みだ。

 2007年にブラジルのグレミオからリヴァプールに加入したルーカスだが、ここ数年は出場機会が減少。昨シーズンは再びプレー時間を増やしたものの、1月以降は公式戦でのスタメン出場が8試合のみとなっていた。リヴァプールとの契約は残り1年となっている。

 同クラブは今夏、スロヴァキア代表DFマルティン・シュクルテルがトルコのフェネルバフチェに移籍。ルーカスの取引が実現した場合、2人はライバルクラブでプレーすることになる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA