FOLLOW US

オーストリア2部昇格のSVホルンに強力サポート…『バイトル』運営のディップ株式会社が協力

SVホルンがディップ株式会社の協力を受けることを明らかにした

 オーストリア2部リーグに昇格した本田圭佑が実質オーナーを務めるSVホルンは、今年から募集を開始した「サポーティングカンパニー」にディップ株式会社の協力を得ることを明らかにした。

 ディップ株式会社は、日本最大級のアルバイトさがしポータルサイトである「バイトル」などの求人情報サイトや各種人材系のサービスを展開。同社の企業理念「夢とアイデアと情熱で社会を改善する存在となる」が、SVホルンが掲げる「子ども達にトップチームでプレーするチャンスを与え、子どものお手本となる」という育成方針とシンクロ。こうした背景もあり、「サポーティングカンパニー」の最高カテゴリーにあたるプラチナ枠で協力を得ることになったという。

 サポーティングカンパニーはSVホルンの発展に協力している企業のことを指し、2016年4月から協力企業を募集。カテゴリ別によるメニューを組んでいる。通常のスポンサー企業とは異なり、契約期間は1年間を基本とし、比較的少額な値段でサポート、プロクラブの発展を目指すことが可能。カテゴリーは、「プラチナ」、「ゴールド」、「シルバー」の3つとなっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA