2016.06.07

まるで“バルデラマ2世”?…フェライニ、自慢のアフロヘアを金色に

バルデラマ、フェライニ
金髪になったフェライニ(右、写真は染髪前)はバルデラマ氏(左)にそっくり? [写真]=VI-Images via Getty Images、Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ベルギー代表の一員としてユーロ2016に臨むMFマルアン・フェライニ(マンチェスター・U)が、自身のトレードマークであるアフロヘアを金色に染め上げた。同選手は自身のツイッターやインスタグラムを更新し、写真を掲載している。

 ベルギー代表はユーロ本大会でグループEに入り、13日にイタリア代表、18日にアイルランド代表、22日にスウェーデン代表と対戦する。同大会開幕を前に、フェライニが自身のトレードマークであるアフロヘアを金色に染めた。

 フェライニの“変身”を受け、各国の複数メディアが写真を引用して報道。イギリス紙『デイリーメール』は、特徴的なヘアスタイルで有名な元コロンビア代表MFのカルロス・バルデラマ氏を引き合いに出し、「2002年に引退したコロンビアの象徴、カルロス・バルデラマに最も近い姿になっている」と記している。

Thanks to my best hairdresser @sebahatmichel and his colleague Noemi

A photo posted by Marouane Fellaini (@fellaini) on

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
6pt
リヴァプール
6pt
チェルシー
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
3pt
バルセロナ
3pt
レバンテ
3pt
欧州順位をもっと見る
アタランタ
3pt
エンポリ
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る