2016.06.07

アメリカでバカンス満喫中のネイマール…1泊100万超の豪邸に滞在

ネイマール
4日にはブラジルとエクアドルの一戦を観戦したネイマール(中央) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナに所属するブラジル代表FWネイマールが、バカンスで滞在しているアメリカで1泊7000ポンド(約109万円)の豪邸に宿泊していたことがわかった。イギリス紙『デイリーメール』が6日に報じている。

 現在、アメリカで開催中のコパ・アメリカ センテナリオ USA 2016には出場していないネイマール。同大会のグループステージ第1戦、4日に行われたブラジル代表とエクアドル代表の一戦では、カナダ人ミュージシャンのジャスティン・ビーバーやイギリス人F1レーサーで2015年シーズンのワールドチャンピオンでもあるルイス・ハミルトンと並んで観戦していたことが話題となった。

GO BRAZIL 🇧🇷

A photo posted by Nj 🇧🇷 👻 neymarjr (@neymarjr) on

 そして翌5日にはNBAファイナル第2戦のクリーブランド・キャバリアーズとゴールデンステイト・ウォリアーズの一戦を観戦。試合後には、2年連続での年間最優秀選手賞(MVP)に輝いたウォリアーズのステフィン・カリーらと対面している。

 各分野のスーパースターと交流しつつ、アメリカでのバカンスを満喫しているネイマール。同選手は自身のインスタグラムに宿泊先と見られる豪邸の写真を投稿していたが、今回の報道によると、同邸宅はカリフォルニア州・ロサンゼルスのビバリーヒルズに位置するもので、1泊の価格が7000ポンド(約109万円)に達するという。同邸宅にはベッドルームが7室、バスルームが12室設置されており、14名が宿泊可能。プールやスポーツジム、テニスコート、ワインセラー、サウナなどの設備も揃っている。

Loving LA. Thanks to @Airbnb for putting us up! Amando LA. Obrigado @Airbnb por nos hospedar!

A photo posted by Nj 🇧🇷 👻 neymarjr (@neymarjr) on

欧州リーグ順位表

チェルシー
6pt
トッテナム
6pt
ボーンマス
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る