2016.06.04

本田保有のSVホルンが3部優勝…有言実行の「1年で2部昇格」果たす

本田が所有するSVホルンが3部優勝を果たした [写真]=SV HORN
サッカー総合情報サイト

 日本代表FW本田圭佑(ミラン)のマネジメント事務所であるHONDA ESTILO株式会社が経営権を持つSVホルンがオーストリア3部で優勝を果たした。同事務所が4日に発表している。

 オーストリア3部のレギオナルリーグに所属するSVホルンは、3日に行われた最終節でサンクトポルテンジュニアーズに5-1と勝利。最終節を迎えるまで2位のファースト・ヴィエナとは勝ち点差はなかったが、今シーズン負けのなかったホームで快勝し、見事に優勝を決めた。

 SVホルンはファースト・ヴィエナのライセンス取得問題ですでに来シーズンの2部昇格を決めていたが、3部優勝を果たして文句なしで昇格が決定。昨年同クラブの経営権を取得したHONDA ESTILO株式会社が目標として掲げていた「1年で3部優勝、2部昇格」を有言実行した形となった。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る