2016.05.12

本田保有のSVホルン、2部昇格が事実上決定「格別な喜びがある」

SVホルン
本田が所有するSVホルンの2部昇格が事実上決定した [写真]=SV HORN
サッカー総合情報サイト

 日本代表MF本田圭佑(ミラン)のマネジメント事務所であるHONDA ESTILO株式会社が経営権を持つSVホルンのオーストリア2部昇格が事実上決定した。同事務所が12日に発表している。

 オーストリア3部のレギオナルリーグに所属するSVホルンは、2位のファースト・ヴィエナに勝ち点差2をつけて首位に立っている。残りは4試合あり、まだ優勝は確定していない状況だったが、ファースト・ヴィエナがオーストリア・ブンデスリーガの定める2部昇格のためのライセンス取得に失敗。仮に優勝したとしても昇格できないことが公示されたことで、2位以上が確定しているSVホルンの2部昇格が事実上決定した。

 本田は昇格決定を受け、以下のようにコメントを寄せている。

「格別な喜びがありますね。選手としての喜びとはまた種類が違う達成感があります。ホルンのサポーター、日本のファン、スポンサーをいただいている皆様、Hondaグループの皆さんおめでとうございます」

「ホルンの目指すところは若い選手をビッグクラブへと繋ぐ架け橋となるクラブです。2部でプレーすることになり、世界の若くて可能性に溢れる選手達がプレーしたいと思うクラブになると確信しています。近い将来ホルンから日本代表選手が輩出され、世界で活躍する選手を育成していくことがホルンの使命です」

「僕の仕事は彼らの持つ常識を壊し続け、彼らに可能性を示し、自信を与えることだと思っています。まだ大事な試合が4試合残っているので楽しんで戦ってほしいと思います」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る