2016.05.11

ベルギーで戦う小野裕二、今季無得点で「満足いく1年ではなかった」

小野裕二
小野裕二は今季のベルギーリーグで26試合に出場した [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ベルギーリーグのシント・トロイデン(STVV)に所属する小野裕二が10日、自身のフェイスブックで2015-16シーズンを振り返った。

 同選手は今シーズン、スタンダール・リエージュからSTVVに移籍。プレーオフを含むリーグ戦26試合に出場したが、得点とアシストを記録することはできなかった。チームはレギュラーシーズンを13位で終えている。

 フェイスブックを通じて、小野は「前半戦は試合にもコンスタントに出られて、チームも調子が良かったですが、今年に入ってケガが増えてしまいチームの力になれず、満足のいくシーズンではなかったです」と、ケガの影響でチームに貢献できなかったことを悔やんだ。

 移籍初年度を無得点で終えたが、小野は「1年間しっかりやれたという部分では、良かったかなと思います」と、一定の手応えを口にした。その上で「日本に帰ってリフレッシュして、頭と身体を切り替えて、また来シーズンがんばっていけたら良いと思います。これからも応援よろしくお願いします」と、来シーズンに向けての抱負を語っている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る