FOLLOW US

リヴァプールヘの想い…ジェラードが復帰を明言「遅かれ早かれ戻る」

リヴァプールで17年間プレーしていたジェラード [写真]=Getty Images

 昨シーズンまでリヴァプールでプレーし、現在はMLS(メジャー・リーグ・サッカー)のロサンゼルス・ギャラクシーに所属している元イングランド代表MFスティーヴン・ジェラードが、いずれリヴァプールに復帰するとコメントした。9日付のイギリス紙『インディペンデント』が報じている。

 ジェラードはリヴァプールでチャンピオンズリーグやUEFAカップ(現ヨーロッパリーグ)など、数々のタイトルを獲得。17年間プレーした後、昨夏をもって退団している。

 同紙によればジェラードはロサンゼルス・ギャラクシーのファンからの質問に応えたという。「今いる場所には満足している。でもいつか、リヴァプールのために仕事をする時が来ると確信しているよ」とコメントした。また「友達と家族が懐かしい。寒い気候もね」と思いを語り、「遅かれ早かれ、僕はみんなと過ごしやすい場所に戻る。そしてそれは、リヴァプールだ」と断言している。

 現在35歳のジェラードは今シーズン、6試合の出場で2ゴールを記録し、第9週目を終えた時点でウェスタン・カンファレンスの2位につけるチームに貢献している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO