2016.04.23

コパ不参加でリオ五輪参戦のネイマール…バルサ指揮官「最高の決断」

ネイマール
コパ・アメリカ欠場が発表されたネイマール [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 23日に行われるリーガ・エスパニョーラ第35節で、バルセロナとスポルティング・ヒホンが対戦する。

 ホームでの一戦を前に、バルセロナのルイス・エンリケ監督が前日会見に臨んだ。同監督は、コパ・アメリカ欠場が発表されたブラジル代表FWネイマールについても言及している。クラブの公式HPが伝えた。

 首位で迎える残り4試合、2位アトレティコ・マドリードと勝ち点79で並び、3位レアル・マドリードには勝ち点差「1」に迫られているバルセロナ。L・エンリケ監督は「残っている全てのリーグ戦の試合に勝つことが必要だ。それが(今後に向けた)鍵となる」と全勝でのフィニッシュを誓い、8-0と大勝した前節のデポルティーボ戦について、「パーフェクトな試合で、残りの試合に向けた自信になった」と、前向きなコメントを残した。

 また、L・エンリケ監督はネイマールについても言及。同選手についてはバルセロナが20日、今夏に開催されるリオデジャネイロ・オリンピックにのみ出場し、6月開催のコパ・アメリカを欠場すると発表している。L・エンリケ監督は「コパ・アメリカに出場せず、(リオデジャネイロ)オリンピックだけに参加することは、あらゆる方面から考慮されたうえでの決断だ」と話し、「(バルセロナとブラジルサッカー連盟)両者の合意は、私としては正しいと思う。選手にとっても、クラブにとっても、ブラジル代表にとっても、最高の決断だ」と、今回の決定を支持する考えを明かした。

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る