2016.04.04

ネイマール、リオ五輪に専念でコパ・アメリカは不参加へ…会長が発言

ネイマール
ブラジル代表としてプレーするネイマール [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナに所属するブラジル代表FWネイマールが、リオデジャネイロ・オリンピック出場に専念することが濃厚となった。2日付の大手メディア『ESPN』などが伝えている。

 ブラジルサッカー連盟(CBF)はこれまで、同国代表のキャプテンとして活躍するネイマールを、6月にアメリカで開催されるコパ・アメリカと、8月に行われるリオデジャネイロ・オリンピックへ出場できるように動いてきた。

 しかし同紙によると、バルセロナのジョゼップ・マリア・バルトメウ会長は、ネイマールを2つの大会へ出場させる意向は無いようで、すでにブラジルサッカー連盟には通達済みだという。

 同会長は「選手を2回も差し出すことを納得するのは不可能だ。コパ・アメリカの重要性は理解しているが、ネイマールにはスペインでの厳しい2シーズンを過ごした後、休息が必要だろうと考えている」と見解を示した。

 その上で、リーガ・エスパニョーラ最終節から約3カ月後に開幕を迎えるリオデジャネイロ・オリンピックでのプレーに関しては、「問題ないと考えている」と発言。ネイマールにとって母国開催となる大会への出場を容認することを明かした。

 ネイマールは前回大会のロンドン・オリンピックにも出場し、銀メダル獲得に貢献した。24歳で迎えるリオデジャネイロ・オリンピックのメンバーにはオーバーエイジ(OA)での参加となる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
65pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る