2016.03.09

FC東京FWバーンズ、W杯予選に臨む豪代表に選出「大切な2試合」

FC東京でプレーするFWバーンズ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 FC東京は9日、FWネイサン・バーンズが2018 FIFAワールドカップロシア アジア2次予選に臨むオーストラリア代表に選出されたことを発表した。

 同選手は招集に際し、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。

「母国の代表に選んでいただけることをとても光栄に思います。これまで1年以上の期間をかけて代表のチームメイトたちとともに戦ってきましたし、今回もワールドカップ2次予選の大切な2試合に向けてのメンバーとして戦えることを、とても楽しみにしています」

 現在27歳のバーンズは、昨年の7月にニュージーランドのウェリントン・フェニックスからFC東京に加入。昨シーズンは2015明治安田生命J1リーグで10試合に出場し、2得点を記録した。

 オーストラリア代表は同予選で6試合を終え、5勝1敗でグループBの首位に立っている。24日にタジキスタン代表と、29日にヨルダン代表とそれぞれホームで対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
群馬
51pt
Jリーグ順位をもっと見る