FOLLOW US

南野が4試合ぶりの先発出場で今季9点目…ザルツブルクは3発快勝

 オーストリア・ブンデスリーガ第26節が5日に行われ、U-23日本代表FW南野拓実の所属するザルツブルクとグレーディヒが対戦した。

 前節、シュトゥルムとスコアレスドローに終わり、2位に後退したザルツブルク。今節は最下位に沈むグレーディヒをホームに迎え、首位浮上へ白星を狙う。前節ベンチ入りするも出番のなかった南野は、4試合ぶりの先発出場となった。

 試合は開始6分、ザルツブルクの先制で動く。左サイドからのアーリークロスに反応したジョナタン・ソリアーノが、エリア内中央でワントラップから左足シュートを流し込み、ゴールネットを揺らした。前半はザルツブルクの1点リードで折り返す。

 後半の立ち上がり54分、南野が今シーズンのリーグ戦9得点目となる追加点を挙げる。スマイル・プレヴリャクがドリブルでエリア内左に抜け出し、中央にグラウンダーの折り返しを供給。ファーサイドでフリーの南野が左足で合わせて、ゴール右隅に沈めた。

 さらにザルツブルクは68分、アンドレアス・ウルマーがエリア内左で相手DFをかわし、左足を振り抜いてシュートをゴール左上隅に突き刺した。リードを3点に広げたザルツブルクは、81分に南野を下げてハニー・ムフタールを投入した。

 試合はこのままザルツブルクが相手を完封し、3-0で2試合ぶりの勝利。勝ち点を「50」に伸ばしたザルツブルクは、勝ち点「49」で首位のラピード・ウィーンが6日に試合を行うため、暫定ながらトップに浮上した。

 ザルツブルクは次節、12日にアウェーでヴォルフスベルガーと対戦。グレーディヒは同日に、マッタースブルクをホームに迎える。

【スコア】
ザルツブルク 3-0 グレーディヒ

【得点者】
1-0 6分 ジョナタン・ソリアーノ(ザルツブルク)
2-0 54分 南野拓実(ザルツブルク)
3-0 68分 アンドレアス・ウルマー(ザルツブルク)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA