2015.12.28

ポルト、国内スポーツ史上最高額となる約630億円の放映権契約に合意

ポルト
9月にCLでチェルシーと対戦したポルト [写真]=Getty Images
全てのフットボールラバーに捧ぐWebマガジン

 ポルトは2018年以降のホームゲームのテレビ放映権について、『PT(Portugal Telecom)』と合意したと発表した。

 契約期間は10年間で、契約料は4億7550万ユーロ(約629億円)。これはポルトガルのスポーツ史上最大の契約だとされている。

 また、『PT』は来年1月1日から12年半に渡り、胸スポンサーにもなるようだ。

 ポルトは『MEO』との契約が切れた今シーズン、ここまで胸スポンサーがなかったが、直近になって『Sinta+』という文字が入ったユニフォームを着用していた。

『Sinta+』はテレビ局『Porto Canal』のスローガンだという。当初は来年1月11日までは『Sinta+』が胸に入るとされていたが、その予定が繰り上がる可能性がある。

 2018年からの10年間で600億円を超える資金を手にする予定となったポルト。今後の動向が注目されそうだ。

(記事提供:Qoly)

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る