2015.11.20

コリンチャンス、4年ぶり6度目のブラジル全国選手権優勝

優勝を喜ぶコリンチャンス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 19日に行われたブラジル全国選手権(ブラジレイロン)の第35節で、首位のコリンチャンスはバスコ・ダ・ガマと対戦して1-1で引き分け、優勝を決めた。

 ブラジレイロンは全20チームによるホーム&アウェー方式で行われる。第34節を終えて、コリンチャンスと2位のアトレティコ・ミネイロとの勝ち点差は11。第35節でコリンチャンスが勝ち点1を獲得した一方で、アトレティコ・ミネイロはアウェーでサンパウロに敗れたため、残り3試合を残してコリンチャンスの優勝が決まった。

 コリンチャンスは2011年以来4年ぶりの優勝を果たした。これで歴代優勝回数を6回とし、クラブ別優勝回数でサンパウロに並んで3位タイ。また、今シーズンは第35節までで、リーグ最多の64得点、リーグ最少の27失点と数字でも他クラブを圧倒した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る