2015.11.13

ベルギー代表、主将コンパニが離脱…イタリア戦とスペイン戦を欠場

コンパニ
ベルギー代表でプレーするコンパニ [写真]=VI Images via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ベルギーサッカー協会は12日、マンチェスター・Cに所属するベルギー代表DFヴァンサン・コンパニが、代表チームから離脱したことを発表した。

 5日に発表されたFIFAランキングで史上初の1位に立ったベルギー代表。コンパニは同代表とマンチェスター・Cの両方で主将を務めている。今季は9月中旬から1カ月の負傷離脱を経て、10月21日のチャンピオンズリーグ・グループステージ第4節のセビージャ戦で復帰したばかりだった。

 ベルギー代表は13日にブリュッセルでイタリアと、17日に同じくブリュッセルでスペインとの親善試合を行う。同選手の代わりには、アンデルレヒトに所属するMFスティーヴン・ドフールが追加招集されている。

 インターナショナルマッチウィーク明けの21日、マンチェスター・Cはリヴァプールと対戦する。

欧州リーグ順位表

トッテナム
6pt
ボーンマス
6pt
エヴァートン
4pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る