2015.11.12

ラツィオの元独代表FWクローゼにMLS移籍の噂…3チームが獲得を画策か

クローゼ
ラツィオに所属するFWクローゼ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ラツィオに所属する元ドイツ代表FWミロスラフ・クローゼに、MLS(メジャーリーグサッカー)の3チームが獲得に関心を持っていると、イタリアメディア『La Lazio Siamo Noi』が11日に報じた。

 同メディアによると、獲得に興味を抱いているのはロサンゼルス・ギャラクシー、ニューヨーク・レッドブルズ、シカゴ・ファイアーの3チーム。同選手とラツィオの契約は、2016年6月30日に満了を迎えるため、来年1月から交渉が可能となると伝えられている。

 現在37歳のクローゼは、2011年夏にバイエルンからラツィオに加入。セリエAでは4シーズンで47得点を挙げているが、今シーズンは5試合の出場で無得点となっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
6pt
リヴァプール
6pt
チェルシー
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
3pt
バルセロナ
3pt
レバンテ
3pt
欧州順位をもっと見る
アタランタ
3pt
エンポリ
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る