2015.10.30

アジア勢がベスト16で全滅…ジダン氏息子擁する欧州王者フランスも敗退/U-17W杯

敗戦を悔しがるU-17韓国代表の選手たち [写真]=FIFA via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 南米・チリで開催されているU-17ワールドカップの決勝トーナメント1回戦が28日と29日に行われた。

 グループリーグ初戦で優勝候補のブラジル代表を破り、首位通過を果たした韓国代表は28日、グループDを3位で突破したベルギー代表と対戦。11分に先制点を奪われた韓国は反撃できずに後半を迎えると67分にも追加点を奪われ、そのまま0-2で敗れた。

 グループE3位で決勝トーナメントに進んだ朝鮮民主主義人民共和国代表は29日に、グループDを無敗の首位で通過したマリ代表との一戦に臨んだ。前半のうちに2点を先行される厳しい展開を強いられると、後半開始早々にダメ押しゴールを奪われ、0-3と完敗。この結果、アジア勢がベスト16で姿を消している。

 ジネディーヌ・ジダン氏の息子であるGKルカ・ジダンを擁し、5月に行われたU-17欧州選手権を制しているフランス代表は、29日にコスタリカ代表と対戦。試合は0-0のままPK戦へ突入すると、これをコスタリカが5-3で制してベスト8進出を決めた。グループリーグ3試合で14得点を挙げていたフランスだったが、この日は攻撃陣が不発に終わり、敗退を余儀なくされている。

 その他の試合結果は以下のとおり。

■U-17ワールドカップ・決勝トーナメント1回戦

▼10月28日開催
ブラジル 1-0 ニュージーランド
ナイジェリア 6-0 オーストラリア
メキシコ 4-1 チリ
韓国 0-2 ベルギー

▼10月29日開催
クロアチア 2-0 ドイツ
マリ 3-0 北朝鮮
フランス 0-0(PK:3-5) コスタリカ
ロシア 1-4 エクアドル

■準々決勝対戦カード

▼11月1日開催
ブラジル vs ナイジェリア
クロアチア vs マリ

▼11月2日開催
エクアドル vs メキシコ
ベルギー vs コスタリカ

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る