FOLLOW US

メッシ、C・ロナに続き映画製作へ…イブラ「完璧なものになる」

パリSGに所属するFWイブラヒモヴィッチ [写真]=Getty Images

 パリ・サンジェルマンに所属するスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチが、自身のドキュメンタリー映画製作の準備を進めていることを明かした。イタリアメディア『 Calciomercato.com』が6日に報じた。

 サッカー界では、バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシのドキュメンタリー映画『Messi』が2014年6月に公開。今年11月にはレアル・マドリードに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドのドキュメンタリー映画『RONALDO』がリリースされる。これに負けじと、イブラヒモヴィッチが続く模様。

 ユーロ2016予選のためスウェーデン代表に合流した同選手は記者会見で、「ズラタン・ザ・ムービー? どうなるだろうね。ユニバーサル(映画会社)と話し合いをしている最中だ」と明かすと、「俺がしたいことと、したくないことはハッキリ説明してやった。そこから彼らがどんな物を作るか見ものだな。多くのネタがあるし、映画製作の決断をするのは簡単だろうよ。なぜなら完璧なものになるからな」とコメントした。

 スウェーデン代表は、9日にアウェーで行われるユーロ2016予選でリヒテンシュタイン代表と対戦。12日には同予選でモルドバ代表をホームに迎える。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA