FOLLOW US

バーゼル柿谷が開幕戦で今季初ゴール…チームもホームで白星発進

 スイス・スーパーリーグ開幕戦が19日に行われ、FW柿谷曜一朗が所属するバーゼルとファドゥーツが対戦した。柿谷は先発出場している。

 昨シーズン王者のバーゼルは、パウロ・ソウザ前監督にかわり、今シーズンからウルス・フィッシャー監督が就任した。スイス代表DFファビアン・シェアや同MFファビアン・フライらが退団したが、日本代表DF長友佑都が所属するインテルからセルビア代表MFズドラフコ・クズマノヴィッチが復帰するなど、なんとか戦力を維持している。

 試合は10分にバーゼルがPKを獲得。これをマティアス・デルガドがゴール左に決めて先制に成功する。バーゼルがリードを保ちながらも拮抗した展開が続く。

 すると1-0で迎えた80分、柿谷はペナルティエリア右でルカ・ズッフィからパスを受けると、これをゴール右に流し込み、バーゼルが追加点を奪取。柿谷は開幕戦で今シーズン初ゴールを記録した。柿谷は直後の81分にダヴィデ・カラと交代したが、チームはそのまま2-0で勝利を収めている。

 次節、バーゼルは敵地でグラスホッパーと対戦する。

【スコア】
バーゼル 2-0 ファドゥーツ

【得点者】
1-0 10分 マティアス・デルガド(PK)(バーゼル)
2-0 80分 柿谷曜一朗(バーゼル)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA