FOLLOW US

ランパードはピルロとダブルデビューか…けがの回復遅れ出場先送りに

12日のトロントFC戦をスタジアムで観戦したランパード(右)[写真]=Getty Images

 MLS(メジャーリーグサッカー)のニューヨーク・シティFCに所属する元イングランド代表MFフランク・ランパードが、負傷の影響で、18日に行われるニューイングランド・レボリューション戦も欠場すると、アメリカメディア『ESPN』が17日に報じている。

 今夏にNYシティFCへ合流したランパードは、12日のトロントFCとのホームゲームに出場する予定だったが、練習中にふくらはぎを負傷したため、デビューはお預けとなった。その後、チームの練習に合流はしたものの、けがの回復は遅れており、アウェーで行われるニューイングランド・レボリューション戦の出場は見送られている。

 チームを率いるジェイソン・クライス監督は17日に、「彼は万全ではない。先週、けがの具合から判断して、彼が今週には試合に出場できると考えていた。だが、計画や現実はそう上手くいかない。彼はまだふくらはぎを負傷しているし、私たちはリスクを負うつもりはないよ」とコメントしいている。

 この結果、ランパードのMLSデビューは、26日に行われる元ブラジル代表MFカカ所属のオーランド・シティとの対戦になる模様。なお、イギリスメディア『スカイスポーツ』によると、同試合ではユヴェントスからNYシティFCに移籍したイタリア代表MFアンドレア・ピルロも初出場する見込みのため、ダブルデビューの可能性があるという。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO