FOLLOW US

豪華MLSオールスター、デビュー前のジェラード&ランパードも選出

左からMFカカ、MFジェラード、FWビジャ [写真]=Getty Images

 MLS(メジャーリーグサッカー)が13日、ファン投票で選ばれたMLSオールスターチームの11名を、同リーグ公式サイトで発表した。

 メンバーには、MLS1年目のオーランド・シティに所属する元ブラジル代表MFカカと、ニューヨーク・シティFC所属の元スペイン代表FWダビド・ビジャが選出。それに加えて、シアトル・サウンダーズFC所属の元ナイジェリア代表FWオバフェミ・マルティンスや、トロントFCに所属するMFマイケル・ブラッドリーと、シアトル・サウンダーズFCに所属するFWクリント・デンプシーなどアメリカ代表メンバーも名を連ねた。

 また、MLSのコミッショナーを務めるドン・ガーバー氏が選ぶ特別枠で、ロサンゼルス・ギャラクシー所属の元イングランド代表MFスティーヴン・ジェラードと、ニューヨーク・シティFC所属の元同代表MFフランク・ランパードも選出されている。

 ジェラードは、11日に行われたインターナショナル・チャンピオンズ・カップ(ICC)2015の開幕戦、クラブ・アメリカ戦で初出場を果たしたが、MLSでのデビューはしていない。一方でランパードも、12日に行われたMLS第19節のトロントFC戦で初出場する予定だったが、負傷のため欠場し、リーグデビューはお預けとなっていた。

 MLSオールスターチームは、今回の13名に加えて、18日に全22名が発表となる。そして、29日にプレミアリーグのトッテナムと親善試合を行う。

 発表されたメンバーは以下の通り。

▼GK
ニック・リマンド(レアル・ソルトレイク)

▼DF
マット・ベスラー(スポルティング・カンザスシティ)
オマール・ゴンザレス(ロサンゼルス・ギャラクシー)
ダマルカス・ビーズリー(ヒューストン・ダイナモ)

▼MF
カカ(オーランド・シティ)
マイケル・ブラッドリー(トロントFC)
ベニー・ファイルハーバー(スポルティング・カンザスシティ)
グラハム・ズシ(スポルティング・カンザスシティ)
スティーヴン・ジェラード(ロサンゼルス・ギャラクシー)※コミッショナー選出枠
フランク・ランパード(ニューヨーク・シティFC)※コミッショナー選出枠

▼FW
ダビド・ビジャ(ニューヨーク・シティFC)
クリント・デンプシー(シアトル・サウンダーズFC)
オバフェミ・マルティンス(シアトル・サウンダーズFC)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO