2015.07.10

フェネルバフチェ、V・ペルシーとマンUとの「交渉を開始」と発表

ファン・ペルシー
マンUに所属するファン・ペルシー [写真]=Getty Images

 フェネルバフチェは、マンチェスター・Uに所属するオランダ代表FWロビン・ファン・ペルシーと移籍に向けての交渉を行っていることを明らかにした。

 イギリスメディア『スカイスポーツ』はすでに両者が合意に至ったと報じていた。しかし9日、フェネルバフチェは公式HPを通じて、「移籍に向け、我々はファン・ペルシーと彼のクラブとの交渉を開始した」と声明を発表。交渉が終了していないことを伝えた。

 2004年のアーセナル加入後、度重なるけがに苦しめられたファン・ペルシーだが、2011-2012シーズンにキャプテンを任されると、プレミアリーグで30ゴールを記録し得点王に輝いた。その翌シーズン、アーセナルを退団し加入したマンチェスター・Uで2年連続となる得点王を獲得し、悲願のリーグ優勝に大きく貢献。14-15シーズンはけがの影響もあり、リーグ戦10ゴールに終わっている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
13pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る