FOLLOW US

ニューヨーク移籍のピルロ、ユーヴェに別れ「決して忘れることはない」

ユヴェントスからニューヨーク・シティへ移籍したピルロ [写真]=Getty Images

 ユヴェントスからニューヨーク・シティFCへの移籍が決まったイタリア代表MFアンドレア・ピルロが6日、自身の公式ツイッターに別れのメッセージを綴った。

 2011年5月にミランからユヴェントスに加入したピルロは、同クラブのセリエA4連覇に貢献するなど、チームの復権に大きく貢献した。別れに際して同選手は「この気持ちを言葉にするのは難しいだろう。とりわけ、私の人生で本当に重要な4年間になったのだからね。ただ言えることは、この冒険を導き、支えてくれた全ての人たちに大きな感謝を伝えることだ」と、感慨深い4年間だったと明かした。

 続けて「私たちの(アンドレア・アニェッリ)会長を始め、ともに働いてきた一人一人を忘れることはできない。数々の戦いを経験し、ともに笑い、時に涙も流した仲間たち。そして、苦しいときにも常にともに歩んでくれたサポーター。君たちに心からありがとうと言いたい。決断は容易なものではなかった。しかし、新しい冒険をスタートするときが来た。それでも、このクラブとの関係を決して忘れることはない。これからもずっと“フォルツァ・ユーヴェ(がんばれ、ユーヴェ)”」と感謝の気持ちを記している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO