2015.07.06

ジェラード、LAギャラクシーサポーターへ試合前にビール500杯を奢る

ジェラード
スタジアムで挨拶をしたジェラード [写真]=Getty Images

 MLS(メジャーリーグ・サッカー)のロサンゼルス・ギャラクシーに加入した元イングランド代表MFスティーヴン・ジェラードが、移籍後初のファンサービスを行った。5日付のイギリス紙『デイリー・ミラー』が伝えている。

 4日に行われたリーグ戦で、LAギャラクシーはトロントFCと対戦した。ジェラードは同試合のハーフタイムにスーツ姿で現れると、「素晴らしい歓迎にとても感謝している。ここにいることが出来て素晴らしい気分だ。スパイクを履いてプレーするのが待ち遠しい。ともに良い時を過ごせるように願う」と、サポーターへ挨拶をした。

 同選手は試合前にもファンサービスを行っていたようだ。同紙によると、ジェラードはファンに500杯のビールを提供していたという。クラブを通じてその理由を明かしている。

「どんなクラブでもサポーターとは血液なんだ。皆のサポートがあってこそ、僕らはMLSに挑戦できるんだ。いつも応援してくれていることへの感謝として、独立記念日に何かを提供したかったんだ」

 11日に行われるインターナショナル・チャンピオンズ・カップ(ICC)のアメリカ大会で、LAギャラクシーはメキシコのクラブ・アメリカと対戦する。ジェラードは同試合でデビューを果たす予定となっている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る